おとのーと

山口友由実のウィーンでの音楽留学日記をお届けします♪

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.19 Wed 08:20
こんにちは!
ウィーンもすっかり春らしい陽気になり、
今日は初めて春のコートで出かけました。
色とりどりの花が咲く季節も、もうすぐ。楽しみです。

さて、先日は第14回目のピアノカフェショパンでのコンサートでした。
いらしてくださったお客さま、本当にありがとうございました!
今回は春と踊りをテーマに、少し難しい曲もありましたが、
ちょうどオリンピックもあり、フィギュアスケートに
使われた曲なども交えながらのコンサートでした。
次回は8月の予定です♪

いつもお写真を撮ってくださる佛田さんより。

chopinfotonr14.jpg

ありがとうございます!

今回の帰国では、私の母校の委嘱による合唱曲初演などもあり、
短いながらとてもとても濃い滞在となりました。
自分の曲が演奏されることは、本当に幸せなことで、
なんというか…色々と胸がいっぱいになります。
本当にたくさんの方のご協力のもと、出来たことだと思います。
周りの方々に、いつもいつも感謝でいっぱいです。

さて、22日には再びウィーン楽友協会にて演奏させていただきます!
地下にホールが4つあるのですが、そのホールが出来て10周年
ということで、記念のフェスティバルの中で、
Aevos Trioとして、演奏いたします。
曲はオーストリアの作曲家ピルヒナー「Heimat?(ふるさと)」。
このお祭りと、それぞれ国の違う仲間で組んでいる私たちトリオに
相応しい曲かなと思っています♪

musikvereinjunge.jpg

そして、前置きが長くなりましたが、3月27日に
トッパンホールにて、箏曲演奏家山路みほさんとの
デュオリサイタルがあります!!

toppan2014omote.jpg
toppan2014ura.jpg


昨年のヨーロッパツアーを経て、絆が強くなった(?)私たちの
演奏を聴きにいらしていただけたら、幸いです。
山路さんは本当に素晴らしい音楽家で、ご一緒させていただける
ことがまず光栄なことなのですが、今回は私の新曲初演もあり、
本当に嬉しいことです。美しい日本の春と厳しい冬を乗り越え
芽吹くヨーロッパの春をテーマにしました。
倉敷とウィーン…と離れながらも、時間を見つけながら
作り上げた私たちの音色を、ぜひ!聴きにいらしてくださいませ。
また、お互いのソロもあり、私はブラームスとクライスラー=
ラフマニノフを、山路さんはゲストに尺八のボンダルチュク・
パヴェルさんを迎えての豪華なプログラムです。
お問い合わせは、こちらのコメントでも受け付けております。
またはカノン工房までお願いたします。
春を感じに、いらしていただけたらと思っております。
私も久しぶりに桜を見ることが出来るのかなと思うと楽しみです!
でも花粉症だけがかなりの心配の種ですが。。

それでは♪

スポンサーサイト
Calendar
2014.03.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ごあいさつ

友由実

Author:友由実
ブログへのご訪問ありがとうございます。
現在ウィーンに留学し、日々ピアノと向き合っています♪
音楽のこと、ウィーン生活のことをちょこっとずつ、つづっていきたいと思っています。

コンサート情報♪
♪2015年11月29日(日)13時・17時 ピアノカフェショパンコンサート ♪2015年12月13日(日)15時 山口友由実リサイタル 広島・三次 ♪2016年1月15日(金)19時 「ウィーンの音を紡いで」山口友由実コンサート 東京建物八重洲ホール ♪2016年2月22日(月)ペーター教会 シューマンの夕べ(ウィーン) 前田朋子Vn, 日野妙果Mezzosprano
最新記事
プロフィール
最新コメント
最新トラックバック
Herzlich willkommen!
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright © おとのーと All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。